国も管理栄養士も注意!酵素ダイエットは効果がない理由を解説! | TOREMY
江坂パーソナルジムトレミーライン 江坂パーソナルジムトレミーユーチューブ 江坂パーソナルジムトレミーインスタ 江坂パーソナルジムトレミーフェイスブック
070-4095-8409

みなさんは酵素ダイエットをご存知でしょうか?ダイエット情報を調べる方なら、きっと1度は耳にしたことがあると思います。酵素ドリンクや酵素サプリメントの商品も数多くあり、「綺麗に痩せた!」と言う口コミもたくさん目にすることでしょう。

「でも、本当に効果があるの?」と疑問に思う方もたくさんいると思います。酵素ダイエットとは何なのか?本当に痩せることができるのか?その疑問の答えをすべてお教えします。

酵素ダイエットとは?

 

酵素ダイエットとは、1日3食のうち、どこか1食を酵素ドリンクに置き換えるというダイエットです。加齢とともに減ってしまう酵素を補うことで、代謝を維持し、痩せやすい身体にする、といううたい文句で話題になりました。

ドリンクやサプリメントなども販売され、画期的なダイエットのようですが、この酵素ダイエット、本当に痩せられるダイエットなのでしょうか?

酵素とは?

 

そもそも「酵素」とは何かを知っていますか?

身体の中にある酵素には、大きく分けて2種類があります。食べたものを細く分解する役割の消化酵素と、身体の中でさまざまなものを分解したり合成したりする際に働く代謝酵素です。(※1)

身体の中で作られる酵素の量には限界があるため、食品から摂る必要があると言われています。酵素は肉や魚、生の野菜や果物に含まれています。酵素はたんぱく質でできているため、熱に弱く、できる限り生で食べたほうが良いとされています。

酵素ダイエットは無意味!酵素は身体に吸収されない?

 

酵素は人にとってとても大切なものです。しかし、食品に含まれる酵素を摂ったとしても、それがそのまま消化酵素や代謝酵素として身体の中で使われるわけではありません。

酵素はたんぱく質でできています。食べ物の中のたんぱく質は、胃で消化され、そのもととなるアミノ酸まで分解されます。この時点で、食品の中に含まれていた酵素としての形は崩れ、その働きは失われてしまいます。

アミノ酸は、さまざまなホルモンや身体の構造などの材料になるものです。食べ物の中に含まれる酵素を摂れば、その分だけ身体の中でまた酵素として働くということではないのです。

なぜ、酵素ダイエットで痩せた人がいるの?

 

「酵素ダイエットで痩せた!」という記事を読んだことがあるかもしれません。それは単に、通常の食事を酵素ドリンクなどに置き換えたことで、1日で摂るカロリーの量が減り、一時的に体重が落ちた可能性が高いです。

置き換えダイエットをやめ、通常の食事に戻せば、またリバウンドすることになるでしょう。どんな置き換えダイエットにも共通することですが、それまでの生活で摂っていたカロリーよりも少ない食事になれば、一時的な体重減少は起こります。しかしそれは、あくまでも一時的なものでしかないのです。

酵素ドリンクや酵素サプリには何が入っているの?

 

商品として目にする機会が増えた「酵素ドリンク」や「酵素サプリ」。これには一体何が入っているのでしょうか?

商品によってもさまざまですが、酵素ドリンクの原材料にはこのようなものがあります。

  • りんご、ぶどうなどの果物や人参、キャベツなどの野菜のエキス
  • コンスターチなどのでんぷん(炭水化物)
  • 甜菜糖などの甘味料

また、酵素サプリメントの原材料にはこのようなものがあります。

  • 炭水化物の一種であるデキストリン
  • なたね油、亜麻仁油、えごま油などの食用油
  • 発酵させた果物や野菜の粉末

酵素を含ませるために、野菜や果物がふんだんに使われていることがわかります。しかし、酵素は熱に以外にも、酸性・アルカリ性の程度を示すpH(ペーハー)にも影響され、その働きを失ってしまいます。どんなに気をつけていても、ドリンクやサプリメントをつくる過程や運送されている間、また自宅での保管環境によって、酵素の働きが失われている可能性を否定することはできません。

国も否定!酵素ダイエットは効果なし

 

急激にさまざまな商品が売り出され、「酵素ダイエット」は一気に脚光を浴びました。そんな中、消費者庁から商品に不適切な表示があるとして、行政処分を受けた企業もありました。食品に含まれる酵素は胃で分解されるため、食べた酵素がそのまま身体の中で働くわけではありません。しかし、飲むだけで痩せるという誤解を招く表現を多用したため、下記の商品は処分対象となりました。(※2)

 

酵素ドリンクや酵素サプリメントは、あくまでも加工食品・清涼飲料水としての扱いです。薬品とは違い、特定の効能があるということを断言することはできないものとして、一般的にスーパーに並んでいる食べ物との差はありません。

酵素ダイエットについて管理栄養士より一言

 

「痩せたい!でも、辛い食事制限や運動は嫌…」きっとダイエットに挑戦する誰もが一度は思うことでしょう。

ダイエットに焦りは禁物です。急に痩せる方法であればあるほど、リバウンドの危険は高いからです。それは、「カロリーが足りない!もっと食べなくては!」と、身体が飢餓状態と勘違いして、さらにたくさんのものを食べようとしてしまうのです。

まずは今の食生活を見直してみて、「これだったちょっと食べるのを控えても続けられるかな」と思えるものから始めてみてくださいね。

まとめ

 

世間を賑わした話題の酵素ダイエット。ついつい流行りにのせられて手を出してしまいそうですが、ダイエットは短期間でするものではなく長期間で行うものです。すぐに痩せれるもの、食べるだけで痩せることができる食品などありません。

知識をしっかり身につけて、情報に振り回されず、健康的に体重を落とすことを目指しましょう。何をしたらいいか分からない人は一度トレミーパーソナルジム江坂店までご連絡ください!

参考文献